XMの口座をお持ちでない方のシステム利用までのフローを以下にご案内します。

 

【事前準備】
XMの口座開設の際に、マイナンバーと以下2つの書類の画像ファイル(GIF、JPG、PNG、PDFのいずれかで5MB以下)が必要です。

・有効なパスポートまたはその他の公的な身分証明書のコピー で、当局により発行されたもの

例)運転免許証、IDカード等

・最近の公共料金の請求書でお客様の登録住所が確認できる6ヵ月以内の日付を記載したもの

例)電気、ガス、水道、電話、ガソリン、インターネットまたはケーブルテレビ、銀行口座の取引明細など

 

・STEP1

以下の口座開設リンクをクリックします。

▶口座開設はこちら

 

・STEP2

以下の画面が表示された場合は「続行する」をクリックします。

 

・STEP3

青枠の部分を、身分証明書に記載された情報で正確に入力します。

身分証明書と異なる情報を入力した場合、後段の手順の口座の有効化ができません。

電話番号欄には、先頭の0を除いて入力します(例:09012345678の場合、9012345678と入力)。

取引プラットフォームタイプは「MT4(FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)」を選択します。

口座タイプは「マイクロ(1lot = 1,000)」を選択します。

全ての項目を入力し終わったら「ステップ2へ進む」をクリックします。

・STEP4

青枠の部分を、身分証明書に記載された情報で正確に入力します。

身分証明書と異なる情報を入力した場合、後段の手順の口座の有効化ができません。

※住所詳細の英語翻訳を行う際、以下の住所翻訳サイトが便利です。

JuDress・・・住所→Address翻訳サイト

口座の基本通貨は「JPY」レバレッジは「1:888」口座ボーナスは「いいえ」を選択します。

口座パスワード及びパスワードの確認は、任意のパスワードを入力します。

※パスワードは後段の手順で必要ですので、忘れないようにメモしておきましょう。

全ての項目を入力し終わったら「リアル口座開設」をクリックします。

・STEP5

以下の画面が表示されることを確認します。

 

・STEP6

以下の件名のメールを受信することを確認します。

件名「XMTradingへようこそ – Eメールアドレスをご確認ください」

 

・STEP7

メールを開封して「Eメールアドレスをご確認下さい」をクリックします。

 

・STEP8

パスワード欄に口座開設STEP4で入力したパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

 

・STEP9

以下の件名のメールを受信することを確認します。

件名「XMTradingへようこそ – お口座の詳細」

 

・STEP10

メールを開封します。

※MT4のIDとサーバー情報は、後段の手順で必要ですので、忘れないようにメモしておきましょう。

※サーバー情報の末尾の2桁の数字は、画像と異なる可能性があります。

 

・STEP11

XMの画面に戻り「こちらより口座を有効化する」をクリックします。

 

・STEP12

青枠の欄へ以下のように入力し「送信」をクリックします。

 

・STEP13

マイナンバーを入力して「確定」をクリックします。

 

・STEP14

青枠内の「参照」をクリックし、それぞれの画像を指定して「書類をアップロードする」をクリックします。

 

・STEP15

以下の件名のメールを受信することを確認します。

件名「証明書類アップロード完了通知」

 

・STEP16

メールを開封します。

 

・STEP17

XMの画面に戻り赤枠の「ホーム」をクリックして、ホーム画面に戻ります。

 

・STEP18

「お口座が有効化されるまでお待ちください」と表示されることを確認します。

 

・STEP19

以下の件名のメールを受信することを確認します。

件名「口座有効化のお知らせ」

※このメールを受信するまでに3時間程度掛かる場合があります。

 

・STEP20

メールを開封します。

 

入金手続き